くわばたりえ、ブログで子育ての悩み相談受けるもツッコミの嵐

©メディアシンク株式会社

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえ(43)がブログで子育て相談に乗り、話題になっている。

くわばたは8日にブログを更新し、「1人で頑張らない」というタイトルのエントリーを投稿。その中で、多動症の傾向がある息子を持つという読者から寄せられた、医師から薬を勧められたという悩みを取り上げ、「先生からお薬をすすめられたんなら、飲んだら子供にとって良い事だと思うだけでいいと思う」とアドバイスを送った。

さらにくわばたは、「誰よりも子供を愛してるから、一番悩んできたんやん」と言い、自身を傷つけて来ようとする人の言葉には「何も知らない人の言葉は 聞かなくていい」と優しい言葉も。最後には、「ママは 今まで頑張り過ぎてきたんよ」と読者の気持ちに寄り添いつつ、「明日は、いっぱい息子さんを抱きしめてあげて下さい。抱きしめてもらって下さい」と母親目線でつづっていた。

しかし、このブログにネットからは、「私にはこの人のアドバイスいつも何言ってるか分からない」「思うだけでいいって何?いい加減だな」「子育て数年で、ベテラン風吹かさないでくれる?」といった声が集まってしまっていた。

今やママタレの代表格としてテレビ出演することも多いくわばただが、違和感を抱いているネットユーザーも少なくないようだ。