岡山のカープファン集い、最後に 達川光男さんら迎え12月8日

©株式会社山陽新聞社

 プロ野球・広島のファンによる集い(広島東洋カープ岡山県中央後援会主催、山陽新聞社後援)が12月8日午後6時から、岡山市中区浜の岡山プラザホテルで開かれる。

 チームと岡山のファンの橋渡しを担おうと1979年から、シーズン後にほぼ毎年開催されてきた集いは、一定の役割を果たしたとして、第40回を迎える今年で最後となる。

 当日は元監督の達川光男さん、野球解説者の岡義朗さん(岡山東商高出)、四国アイランドリーグplus・香川オリーブガイナーズ元監督の西田真二さんのOB3人をゲストに招いたトークショーをはじめ、鏡開きや球団グッズが当たる抽選会がある。

 昨季、球団初のリーグ3連覇を達成した広島は今季4位に沈み、クライマックスシリーズ進出も逃した。同後援会の飯塚博是会長は「今季は丸佳浩外野手が巨人に移籍したこともあり、悔しい結果に終わった。最後の集いで佐々岡真司新監督の下で日本一を目指す来季に向けて結束を強め、機運を盛り上げたい」と話している。

 ビュッフェ形式の食事付きで、参加費は大人1万3千円、高校生以下6千円。事前に住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記入し、〒700―0815、岡山市北区野田屋町1の6の20、広島東洋カープ岡山県中央後援会にファクス(086―223―0666)か郵送で申し込む。先着450人。