大谷室蘭 初戦突破

全日本高校バレー道代表決定戦・女子

©株式会社室蘭民報社

 第72回全日本バレーボール高校選手権大会北海道代表決定戦が13日、道立総合体育センターきたえーるで開幕した。初日は女子の1回戦が行われ、大谷室蘭が静内を下して2回戦に進んだ。室蘭東翔は紋別に敗れた。

 男子は38校、女子は50校が出場。トーナメントを行い、優勝、準優勝校は東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで1月5日~12日に行われる全国大会に進む。

 きょう14日は男女の2回戦が行われ、室蘭支部は男子の伊達緑丘が豊富、室蘭東翔が名産剣淵と対戦。女子の大谷室蘭は札幌西と戦う。
(吉本大樹)

 初日の結果は次の通り。=室蘭関係分

 【女子】
 ▽1回戦 大谷室蘭2―0静内、紋別2―1室蘭東翔