北村匠海、スパイスカレー作りにハマる!休日は8時間も…

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺祐 / 山田玲奈)のワンコーナー「RICE FORCE BE YOURSELF」。11月9日(土)のオンエアでは、ダンスロックバンド・DISH//のメンバーで、俳優としても活躍する北村匠海が登場。プライベートの時間の過ごし方を語った。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年11月16日28時59分まで)

■プライベートの時間はどう過ごす?

北村は、2019年11月15日(金)に公開予定の映画『影踏み』に出演。横山秀夫が原作の映画で、山崎まさよし、尾野真千子、北村匠海、大竹しのぶらと共演する。北村の役どころは、主人公の相棒であり刑事役。そのほか来年公開予定の映画作品にも多くの出演を控え、多忙な日々を送る北村が、プライベートでは大事にしている時間とは?

北村:日々忙しく動いているので、家に帰ってきて、寝るまでの1時間ぐらいが自分の時間です。最近はスパイスカレーを作ることにハマっていて。目の前のことに没頭できるので、いろんなことを忘れられますね。あとはゲームをしたり、好きな音楽を聴いたりとか。自分のためだけに時間を使うっていうのが、有意義な時間になっていますね。

■スパイスカレー作りのこだわり

スパイスカレー作りには、どんなこだわりがあるのか。

北村:家にスパイスはけっこうあります。毎回、(スパイスの)配合は量ったりはしないんですけど「今日は辛く、チリペッパー少なめで」とか「今日はターメリック多めにしよう」とかを考えています。あとは、“乾煎り”って作業がすごく好きです。配合したスパイスを火にかけて、香りを出すんです。乾煎りの前に、クミンをオリーブオイルで炒めると匂いが出るんですけど、そのいい香りに包まれるのも好きですね。チキンカレーを作る際は、トマトをベースにしています。チキンもパリパリに焼いてから、赤ワインで煮て。スパイスカレーはそんなに煮込まないんですが、欧風に近いカレーを作ったときは、オフの日に8時間ぐらい煮込みました。牛肉がホロホロでおいしかったですね。

北村匠海

『RADIO DONUTS』のワンコーナー「RICE FORCE BE YOURSELF」では、さまざまな分野で活躍する人々の素顔に迫り、ライフスタイルや美の秘訣などを探る。オンエアは毎週土曜、8時30分頃から。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年11月16日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:毎週土曜 8時-12時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts