クラシック・ユニフォームはキングスの幸運のお守りになるか?!

©楽天株式会社

サクラメント・キングスは紫を基調としたユニフォームで有名だが、今シーズン、彼らは青・赤・白を基調としたビンテージな雰囲気を持つクラシック・ユニフォームも着用している。 キングスは、このデザインのユニフォームを1990-91シーズンから1993-94シーズンまで着用していた。当時を知るキングスのラジオ実況アナウンサーのギャリー・ジラウルド氏は「当時の色味より、今回のクラシック・ユニフォームの方が綺麗な色をしている。気持ちの良い色だね」と、このユニフォームに太鼓判を押している。 このユニフォームを着た姿を最初にファンにお披露目したのはバディ・ヒールドだ。今夏のサマーリーグが行われていた時に、キングスのツイッター・アカウントが、ヒールドが上半身にクラシック・ユニフォームを着ている写真を投稿していたのだ。

また、キングスは、このユニフォームに合わせたデザインのフロア・デザインも新たに作り上げた。 キングスのテレビ実況アナウンサーのジェリー・レイノルズ氏は、このコートのデザインについて「素晴らしい出来だ。昔からのファンは、当時の思い出が蘇ってくるのではないかな?」とコメントしている。 キングスの選手たちも、このクラシック・ユニフォームを着て試合をすることを喜んでいるようだ。その証拠に、彼らはこのユニフォームを着用した試合で2勝0敗と好調だ。 ホームで行われる次の2試合でも、彼らはこのユニフォームを着用予定だ。彼らの『幸運のお守り』の効果は、はたしていつまで続くのだろうか。今後もキングスの試合に注目だ。

(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.