「Dlife」「FOX スポーツ&エンターテイメント」放送を終了

©株式会社WOWOW

ブロードキャスト・サテライト・ディズニー株式会社、および株式会社ビーエス FOXは、ディズニーが国内で展開する放送局の方針を検討した結果、ディズニー傘下にあるBS放送258ch.「Dlife(ディーライフ)」と、BS放送238ch.「FOX スポーツ&エンターテイメント」の放送を終了することを発表。

両チャンネルとも、2020年3月31日(火)24:00 をもって終了する。詳細については、後日公式サイトにて案内される。

「Dlife」は、2012年3月17日に初の外資系無料BSチャンネルとして放送を開始。若い女性をメインターゲットに人気の海外ドラマや映画を中心にディズニーアニメーションや選りすぐられたバラエティ番組などを届けていた。同局でしか見られない作品が多くあった。

「FOX スポーツ&エンターテイメント」は、2011年10月1日に「FOX bs238」として放送を開始し、2014年2月1日より現在の名称に局名を変更された。スポーツファンをメインターゲットに、プロ野球「福岡ソフトバンクホークス」の主催試合生中継などの厳選された話題のスポーツ中継、ドラマ、映画、リアリティショーなどを届けている。

同局でも日本初放送される海外ドラマも多くあり、セス・ マクファーレンが製作総指揮&主演を務めるSFコメディドラマ『宇宙探査艦オーヴィル』や、大ヒットコメディ『モダン・ファミリー』、フアン家の奮闘を一緒に応援したくなる『フアン家のアメリカ開拓記』、『ゴシップガール』のブレア役で知られるレイトン・ミースターが出演するコメディドラマ『シングル・ペアレンツ』などが挙げられる。

あわせて、「FOX スポーツ&エンターテイメント」のスカパー!新規加入受付は2月29日(土)をもって終了するという。

ディズニーとFOXは、今後「ディズニー・チャンネル」や「FOX」、「ナショナル ジオグラフィック」などの有料チャンネルへの編成をさらに強化する。

(海外ドラマNAVI)

Photo: