もう見た?「日本代表新ユニ」が新聞のメガ折込広告に!デザインは全6種類

©株式会社コリー

カタールワールドカップ予選で本日14日、キルギスとのアウェイゲームに臨む日本代表。

予選突破に向けて重要となる一戦は、男子代表が先日発表された『日本晴れ』の新ユニフォームを初めて着用する試合となる。

そんな試合に向けて、日本代表のオフィシャルサプライヤーであるadidasが本日の朝日新聞朝刊にて、メガ折込広告を限定配布したぞ。

南野拓実

ドカンと一面、新ユニを着た南野!

南野拓実、久保建英、岩渕真奈、三好康児、遠藤渓太、小林里歌子の代表選手6名が新ユニフォームを着用し、それぞれの想い出の「空」を語っている。

久保建英

岩渕真奈

三好康児

遠藤渓太

小林里歌子

裏面はこんな感じだ。

今回の広告は、故郷やプレーしたことのあるクラブチームがある場所など、各選手ゆかりの地での限定配布となっている。

■配布先一覧

横浜:三好康児/遠藤渓太

川崎:久保建英/三好康児

西東京:久保建英/岩渕真奈/小林里歌子

大阪:南野拓実

泉佐野:南野拓実

神戸:岩渕真奈/小林里歌子

吹田:南野拓実

また、6枚の広告はセットになっており、並べるとこんなふうになるらしい。

巨大な一枚絵に!この屋根の形は…味の素スタジアム?

6種類の広告は、17日のキリンチャレンジカップU-22コロンビア戦(広島)、19日のキリンチャレンジカップ対ベネズエラ戦(吹田)の会場ファンブースにて、全クリエイティブを掲出予定。

観戦する人はぜひ実物をチェックしてほしいが、まずは何と言ってもキルギス戦!

試合は本日14日、日本時間の20:15から行われる。