GACKT、滞在する香港の過激動画を投稿して悲鳴続出「衝撃的すぎて最後まで見られない」

©株式会社サイゾー

 歌手のGACKTが12日、自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。

 GACKTは11日、住民による政府への抗議デモが続いている香港へ向かったことを報告。そしてこの日、「香港に着いて香港人の仲間に、騒動に巻き込まれないように注意を受けた。どんな大義があったとしてもこれは人のすることじゃない。どんな理由があれ狂ってるとしか言いようがない。残念すぎる」とつづり、火をつけられて炎に包まれる男性を映した過激な動画を投稿した。

 この内容に対し、インスタグラム上では「どうかご無事に帰ってきてほしいです」「動画が衝撃的すぎて最後まで見られなかった」「怖い!GACKTさんも心配」といった悲鳴が多く寄せられている。

 GACKTといえば先日、首里城再建に向けて特別グッズを販売し、その収益を寄付すると発表したことでも話題に。今回は香港の現状を伝えるために動画を投稿したようだが、あまりの衝撃的な内容に、驚きの声や現地にいるGACKTを心配する声が上がっている。