中小企業支援の強化を 石川県商工会大会 提言を決議

©株式会社北國新聞社

 石川県商工会連合会の県商工会大会は14日、金沢市の金沢流通会館で商工会関係者約500人が出席して開かれ、中小企業や小規模事業者への支援強化などを求める4項目の提言を決議した。

 田上好道会長はあいさつで「消費税増税や人手不足など直面する課題を乗り越え、事業者の持続的発展を後押ししたい」と強調した。中西吉明副知事、山田修路参院議員、福村章県議会議長、矢田富郎県町長会長が順に祝辞を述べた。

 大会に先立ち、主張発表が行われたほか、功労者や優良従業員の表彰も行われた。