J・K・シモンズが一人二役!陰謀と裏切りのスパイスリラー『カウンターパート2/暗躍する分身』日本初放送

©株式会社WOWOW

映画『セッション』で厳格な音楽教師役を熱演し、アカデミー賞助演男優賞に輝いた実力派俳優J・K・シモンズが主演・製作総指揮を務める新感覚スパイスリラー『カウンターパート/暗躍する分身』。陰謀と裏切りに満ちたスパイドラマの最新かつファイナルとなるシーズン2をWOWOWプライムにて日本独占放送する。

表の世界と裏の世界の二つが並行して存在し、同じ人物がそれぞれにいる中、国連の秘密諜報機関で働くJ・K演じるハワードは裏の世界の自分と出会い...。二つの世界を往復するスパイたちが繰り広げる前代未聞の死闘は、展開を予測させない面白さ。前シーズンに続き、J・Kの華麗な一人二役の巧演やアクションなど、見どころが満載の新シーズン。ノンストップ感覚も健在で、最終話まで目が離せない展開となっている。

ベルリンにある国連秘密諜報機関の情報伝達部で30年近く働いてきたハワード。上司の指示で会わされたのは、なんと自分とうり二つな"もうひとり"のハワードだった。ハワードがいる表の世界と"もうひとりの自分"がいるパラレルワールド=裏の世界の存在...。表ハワードと裏ハワードは正反対の性格だったが、やがて一流スパイである裏ハワードが表の世界で、戦略部に異動したマイペースな性格の表ハワードが裏の世界でそれぞれミッションをこなすようになる。

前シーズンの最後、表の世界と裏の世界の外交関係は終わり、二つの世界をつなぐ"交差点"のドアが閉じてしまった。裏の世界で監禁されてしまった表世界のハワードの運命は? 一方、表の世界で立場が危うくなった裏世界のハワードは...?

シーズン2では第3話から、『ベイブ』で第68回アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされ、ドラマ『シックス・フィート・アンダー』や映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』に出演するなど活躍が続くベテラン俳優ジェームズ・クロムウェルが、裏の世界の施設"エコー"の医療担当者ヤネク役で新登場する。また、ピーター・クエイル役のハリー・ロイドやエミリー・バートン・シルク役のオリヴィア・ウィリアムズが前シーズンから続投する。

『カウンターパート2/暗躍する分身』放送情報

12月3日(火)スタート(全10話)【第1話無料放送】WOWOWプライム
・毎週火曜夜11:00【二】【字】
・毎週水曜夜10:00【字】

<関連特集>
■第1話先行無料放送 12月1日(日)午後5:00【二】【字】WOWOWプライム

<関連特集>
■シーズン1一挙放送
『カウンターパート/暗躍する分身』(全10話)12月2日(月)&3日(火)【第1話無料放送】【二】【字】WOWOWライブ

(海外ドラマNAVI)

Photo:『カウンターパート2/暗躍する分身』(c) 2018, 2019 MRC II Distribution Company L.P. All Rights Reserved.