久保や堂安が合流したU-22日本代表、背番号が発表!10番は三好に

©株式会社コリー

今週末の17日(日)、U-22コロンビア代表と広島で対戦するU-22日本代表。

今回はA代表組の久保建英や堂安律らが合流し、来年の東京五輪に向けた“ガチメンバー”として注目されている。

そんなチームの背番号が明らかになった。

GK:

1-大迫敬介 / Osako Keisuke
(サンフレッチェ広島)

12-谷晃生 / Tani Kosei
(ガンバ大阪)

DF:

4-板倉滉 / Itakura Ko
(フローニンゲン/NED)

16-岩田智輝 / Iwata Tomoki
(大分トリニータ)

6-長沼洋一 / Naganuma Yoichi
(愛媛FC)

2-立田悠悟 / Tatsuta Yugo
(清水エスパルス)

14-原輝綺 / Hara Teruki
(サガン鳥栖)

15-瀬古歩夢 / Seko Ayumu
(セレッソ大阪)

MF:

3-中山雄太 / Nakayama Yuta
(ズウォレ/NED)

10-三好康児 / Miyoshi Koji
(アントワープ/BEL)

8-田中駿汰 / Tanaka Shunta
(大阪体育大学)

20-高宇洋 / Koh Takahiro
(レノファ山口FC)

7-堂安律 / Doan Ritsu
(PSV/NED)

11-食野亮太郎 / Mshino Ryotaro
(ハーツ/SCO)

5-菅大輝 / Suga Daiki
(北海道コンサドーレ札幌)

21-橋岡大樹 / Hashioka Daiki
(浦和レッズ)

19-鈴木冬一 / Suzuki Toichi
(湘南ベルマーレ)

22-菅原由勢 / Sugawara Yukinari
(AZ/NED)

17-久保建英 / Kubo Takefusa
(マジョルカ/ESP)

FW:

9-小川航基 / Ogawa Koki
(水戸ホーリーホック)

13-上田絢世 / Ueda Ayase
(鹿島アントラーズ)

18-前田大然 / Maeda Daizen
(マリティモ/POR)

10番は、東京五輪世代で長くこの番号を背負ってきたた三好に!

今回合流したメンバーでは、久保が最近A代表でつけている17番、堂安は世代別代表でお馴染みだった7番をつける。

前回のリオ五輪にも出場した強豪コロンビアと対戦する注目のキリンチャレンジカップ2019は、17日の12:50から行われる。