長谷川京子らが恋バナで激論!?田中みな実「元カレの電話番号、3人はさかのぼれます!」

©株式会社フジテレビジョン

11月16日(金)、ガールズトークバラエティ『グータンヌーボ2』の公開収録が行われた。MCを務める長谷川京子、田中みな実、西野七瀬、滝沢カレンの4人に加え、ゲストの陣内智則が登場。男女で異なる恋愛観など恋バナで盛り上がった。

番組初となるイベントは、『~Girls Meeting』と題して開催。しかし、会場には男性ファンが多くつめかけ、長谷川らが姿を見せると野太い歓声が上がった。3000人が集まっているということで熱気もすさまじく、西野は「(アイドル時代の)グッズを持ってる方もいて、懐かしい感じ」と笑顔。一方、長谷川は「圧倒されちゃった(笑)」と、ファンの勢いに驚きの表情を見せた。

通常、女性有名人3人がガールズトークを繰り広げる同番組。しかし、今回は男性有名人が赤裸々に恋バナする姿を公開する“男グータン”を開催。GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、俳優の千葉雄大、お笑いコンビ・ミキの亜生がロケに参加した。

恋愛観が異なる男女の永遠のテーマについてトーク!

男性3人による恋バナVTRを受け、『男はなぜ過去の恋愛を引きずるの?』『男女の友情は成立するの?』『なぜ男は付き合い始めると(態度や愛情表現など)変わってしまうの?』という、いわば“永遠”のテーマについてトーク。「1度でも好きになった人のことは、ずっと好きじゃないの?」と男心を語る陣内に対し、女性陣からはブーイングが起こった。

西野、滝沢は別れた男性の連絡先を「すぐ消す」といい、特に滝沢は「(写真も)全部消します」と完全に断ち切るという。それに対し、陣内が「男も忘れたいから連絡先を消すんだよ。でも、知らない番号から着信があったら、元カノだと思っちゃう」と告白。すると、田中が「分かる~!」と共感。「私、電話番号覚えていて。過去3人はさかのぼれます!」とので会場を驚かせた。

また、『男性は、付き合い始めるとなかなか連絡をくれなくなるのはなぜ?』という議題では、自身のマメさの話に。長谷川は、相手が自分のこと気にしてくれる程度の連絡頻度にするなど、「バランスを取ってます」と大人なテクニックを使っていると語った。

さらに、“付き合い始めると男性はなかなか「好き」と言ってくれない”と苦情のような意見が出ると、陣内が「ここぞって時に言うんです」と釈明。しかし、4人から一斉に「ここぞって時っていつ!?」と詰め寄られ、思わず「ごめんなさい…」と謝ってしまう場面も。

西野が「『好き』を察してっていうのは分からない」と言えば、長谷川も「こっちはエスパーじゃないんで!」と追随し、最後に田中が「なんだろうね。2文字なのにね!」と吐き捨て、爆笑を起こした。

会場に集まったファンからの質問コーナーや田中のバースデーサプライズも!

質問コーナーでは、ファンから『優しいって何が正解?』という質問が。これに対し長谷川は「みんなに優しいことは“優しい”じゃない。(周りの人にも優しくするのは当たり前だけど)彼女や奥さんに特別であることを実感させることが大事」とアドバイス。自身は「具合が悪い時に気づかってくれて、次の日とかにも心配を継続してくれるといい」と、特別な優しさを感じる場面に言及した。

イベント終了間際には、11月23日に33歳の誕生日を迎える田中を祝うサプライズも行われた。以前から親交のある爆笑問題からのお祝いVTRに続き、ケーキが登場すると目を潤ませた田中。会場に集まったファンも交えハッピーバースデーの歌が贈られ、「33歳、より輝いていきたいと思います!」と抱負を語った。