「大好きだよって、言えちゃう」片寄涼太の恋愛観に千葉雄大・ミキ亜生がメロメロ!?

©株式会社フジテレビジョン

関西テレビ『グータンヌーボ2』の公開収録『~Girls Meeting』が11月15日(金)に行われた。

女性3人が食事をしながら繰り広げるガールズトークが人気の同番組だが、今回はその男性版“男グータン”を開催。 GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、俳優の千葉雄大、お笑いコンビ・ミキの亜生が恋愛観を赤裸々告白。

その模様は、公開収録に参加した番組MCの長谷川京子、田中みな実、西野七瀬、滝沢カレンと集まった3000人の観客の前でVTRで披露された。

片寄は「ずっと見てるんです!」と興奮気味に語るほど、『グータンヌーボ』の大ファン。それもあってか、3人の中では最年少ながら自然とMC的立ち位置に回り、トークをけん引していく。場を回しながらも、自ら「(今まで付き合ったりして)好きだった人のことは全員覚えてます」などとぶっちゃけた。

そんな片寄の発言を受け、千葉は「好きな人の結婚式に行ったことはあります」と言って2人を驚かせる。続けて、「感動もしたし、(でも)“あぁ、隣にいるのは自分じゃなかったんだ”とも思った」と回顧しつつ、「カッコ悪いけど、いまだに思っちゃうことがある(相手のことを気にすることがある)」と語った。

そんな千葉の話に、亜生は「分かる!男ってそう思っちゃいますよね。でも、女性はスパーンって…(忘れる)」、片寄は「好きだった時あったじゃん、って思いますよね」と共感した。

また、片寄と千葉が「(経験がないから)合コンしてみたい!」と願望を口にしたり、亜生が「女性は結局(男性を選ぶ基準が)顔!」と熱弁したり、付き合った時に連絡を取る頻度など本音トークをさく裂させる。

女性との別れ際に「『大好きだよ』とか、俺言えちゃいます」と発言した片寄に、千葉と亜生が「ステキだ…」とため息を漏らす場面も。「基本恥ずかしくならない。(ハグをして「好きだよ」と言うことも)平気かも」と付け加える片寄に、思わず「されたい…」と完全に落ちたのは?

さらに、長谷川、田中、西野、滝沢の中で、「タイプの女性は?」との質問も。3人が選んだのは…?