ヒノキ風呂付「新江戸ルーム」1周年記念 ホテルニューオータニ

©株式会社ジェイ・キャスト

ホテルニューオータニ(東京都千代田区)は、新江戸ルームの誕生1周年記念として「edo SWEETS&STAY;」を、2019年11月1日から20年3月19日まで販売している。

伝統文化とテクノロジーが融合した和の癒し

「元祖くず餅船橋屋」とコラボのスイーツ味わえる

客室のテーマは「江戸×東京」。清々しい香りと優しい肌触りが特長の「ヒノキ風呂」を備えている。全身洗える釜炊き製法の無添加石鹸や、江戸の文様がモチーフのテキスタイル、行灯を思わせる照明など、細部にもこだわりが垣間見える。日本の伝統文化とテクノロジーを融合することで、"和"の癒しと機能的な快適さを実現した。

1周年を記念し、同ホテルの人気ペストリーブティック「パティスリーSATSUKI」のスイーツを客室で楽しめる宿泊プランが登場。「元祖くず餅船橋屋」とのコラボレーションにより誕生した「新edoくず餅ゼリー」を味わえる。「くず餅乳酸菌」を使ったぷるぷるとしたゼリーに、抹茶寒天や丹波産の黒豆、つぶあんをあしらった。

ホテルの公式サイトや電話から予約すると、先着500室限定で、日本香堂のお香「かゆらぎ檜」がプレゼントされる。

料金は、シングルが1人4万500円~、スタンダードは2人5万5700円~、デラックス2人6万6500円~。いずれも1泊室料、朝食込・税込。<J-CASTトレンド>