『嵐』二宮和也の結婚に“櫻井と相葉”だけコメントの裏事情とは…

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

11月12日に飛び込んできた、『嵐』二宮和也結婚の一大ニュース。現役トップアイドルの慶事に国内外からさまざまな反応が上がったが、当のメンバーが2人しかコメントを発表していないと、ファンの間に動揺が広がっている。

二宮の結婚が公式に発表されたのは12日22時ごろのこと。日本の芸能界でトップの影響力を誇る現役アイドルの結婚に、世間は大きな衝撃に包まれた。国内のみならず海外にも多くのファンを抱える「嵐」だけに、SNSでは世界中から大量の投稿が。日本の芸能界からも幾多のジャンルから祝福のコメントが上がり、また、各マスコミにはメンバーの櫻井翔と相葉雅紀の公式コメントも掲載された。

櫻井は、

《このたびの二宮の決断に関し、中学生のころに出会った幼なじみの1人としては、幸せになってほしいと願うばかりです》

などと、キャラ通り真面目なコメントを残し、相葉も、

《戦友でもあり、大好きな親友です。親友の選んだ道です。二宮和也に幸あれ!!!!! おめでとう》

などと、こちらもキャラ通りの明るいコメントで祝福。特に、相葉は《僕は彼とは24年くらいの付き合いになります。中学生のときから仕事の行き帰りを一緒に過ごしてきました!》とも語っており、デビュー前から〝にのあいコンビ〟として過ごした相方への愛をにじませた。

 

個人レギュラー番組への影響を考慮?

しかし、メンバーから公式にコメントが寄せられたのはこの2人のみで、大野智と松本潤は二宮の結婚に言及せず。すると、このことが一部ファンに動揺をもたらしたようで、SNSでは、

《松本さんと大野さんが次の日の昼を過ぎてもコメントを出さないことが少し気になる》
《相葉くん翔くんともに幼なじみとしてのコメント 翔くんに至ってはコメントにおめでとうナシ》
《リーダーである大野さんのコメントはないの?》
《メンバー内でも何かしらの意見の相違がありそう》
《櫻井相葉両氏はコメントを出しているけれど、さて松潤はどういう心境だろう》

などと、複雑怪奇な憶測が飛び交っている。

「松本・大野の2人がノーコメントの理由について、ファンの間では『ファンを思う2人は二宮の結婚に納得していないのでは』などとする〝憶測〟が飛び交っています。しかし、ファンファーストどころか自身の人生を優先して活動休止を申し出た大野も口を閉ざしていることから、これはただの邪推にすぎないでしょう。真相は、結婚した二宮以外で個人レギュラーを持っているメンバーが、櫻井・相葉の2人という点にあります。櫻井と相葉はここでコメントを出しておかないと、番組内で言及せざるを得なくなり、それに伴って番組構成や編成・進行にも影響を与えてしまう。結婚の一大ニュースでマスコミ各社を騒がせたので、これ以上影響が出ないようしっかりフォローしておくということです。活動休止に際しても『5人で1つ』を貫いた『嵐』ですから、結婚くらいで足並みが乱れることはないですよ」(民放キー局関係者)

年齢的に考えると、近いうちに次の結婚メンバーが出てきそうな「嵐」。そのときには憶測も荒れることなく、ただただ「祝福の嵐」となることを願うばかりだ。