沢尻容疑者を送検

1カ月前から薬物所持情報

©一般社団法人共同通信社

女優沢尻エリカ容疑者(33)の合成麻薬MDMA所持事件で、逮捕の約1カ月前、警視庁に、MDMAとは別の「違法薬物を所持している」などとの情報提供があり、組織犯罪対策5課が内偵捜査していたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。17日朝、麻薬取締法違反容疑で送検した。