茨城で「大洗あんこう祭」

名物、つるし切りに拍手

©一般社団法人共同通信社

「大洗あんこう祭」で披露されたつるし切り=17日午後、茨城県大洗町

 旬を迎える特産のアンコウを堪能してもらおうと、茨城県大洗町で17日、「大洗あんこう祭」が開かれた。地元の料理人がつるしたアンコウをさばく「つるし切り」を披露し、見物客から拍手が起こった。町によると、約14万人が訪れた。

 つるし切りは、表面がぬるぬるしてまな板でさばきにくいアンコウの伝統的な調理方法。福島県いわき市から友人と来た高校1年上遠野智暉さん(15)は、あんこう汁に「肉厚でぷりぷり。身が引き締まっていておいしい」と満足そうだった。

 大洗町を舞台にした人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の声優によるトークショーもあり、多くのファンが会場を埋めた。