押切もえの“顔”がまた変化?「疲れ切ってる」と心配の声続出…

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

押切もえ 

(C)まいじつ 

モデルの押切もえが11月12日、情報番組『バゲット』(日本テレビ系)に出演。最近のライフスタイルについて語ったのだが、視聴者からは「見るたびに顔が変わる」などと、押切の顔に違和感を持つ声が多く上がっているようだ。

2016年にプロ野球選手・浦井秀章投手と結婚し、現在1歳8カ月の息子の母である押切。先日、自身が手掛けたジュエリーを発表するなどデザイナーとしても活躍し、仕事に子育てに日々奮闘している。

番組では、そんな多忙な押切を支えているのがママ友や実弟だと明かし「相談に乗ってくれて本当、助かっていますね」と感謝を述べる場面も。また、青木源太アナウンサーから〝子育ての極意〟として「子育てするにあたり心掛けていることは?」と尋ねられると、押切は「意識を前向きに変えることです。例えば『5分しかない』ではなく『5分もある』というふうに考え方を変える。そうすると、意識が変わってゆとりが生まれるような気がします」と、独自の対処法を明かした。また、スタジオでのファッションは、ドット柄のフェミニンなシャツに、えんじ色のロングスカートという清潔感があるキュートなコーディネートとなっていた。

 

「めっちゃ疲れた顔して癒やし系の本を宣伝」

番組では他にも、ぬか物を漬けている話や、体型維持のためにストレッチやピラティスを行う押切の姿が放送されたのだが、視聴者から最も注目が集まったのが、押切の〝顔〟。ネット上では、

《きれいだけど顔めっちゃ変わったね》
《見るたびに顔が変わる》

などと、違和感を持つ声が上がるとともに、その違和感の正体を、

《疲れ切ってる余裕のない人に見えてしまうのですが…》
《押切もえがめっちゃ疲れた顔して癒やし系の本を宣伝してた》
《押切もえちゃん、お疲れ顔。ナチュラルメークのせい?》
《子育て疲れなのか旦那に疲れてるのか何に疲れてるのか知らんがとにかく顔がThe疲労感》

などと〝疲れ〟の影響が出ているのではと指摘する声が相次いだ。

「先日、押切と同時期にファッション誌『CanCam』を彩ったモデル・蛯原友里が写真集を発売しました。それが軒並み高評価で、〝奇跡の40歳〟と大絶賛されています。そんな蛯原と比較すると、どうしても押切の〝お疲れ顔〟は目立ってしまう。モデル黄金期は、派手な囲み目メークで〝猫顔〟として人気を集めていただけに、最近のナチュラルメークでは押切さんの〝強み〟が生かせないのかもしれませんね」(女性誌ライター)

妻として母として、デザイナーとしてモデルとして働く押切。〝ハツラツ顔〟になるためにも、適度に休養を取ってほしいものだ。