いきものがかり・水野良樹の好きな食べ物が渋い!

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(月曜ナビゲーター:水野良樹)。11月11日(月)のオンエアでは、周りに共感してもらえないけど好きなものについて語った。

■水野、好きな食べ物や食べ方がややマイナー

この週は「これなら負けない!ナンバー1だ!」をテーマにメッセージを募集。そこから好きな食べ物の話に繋がった。

水野:ひじきが本当に好きです。「好きな食べ物は何ですか?」って聞かれたときに、なかなかひじきがナンバー1にこないじゃないですか。例えばカレーが好きですとか、焼き肉が好きですとか、トップに来るメジャー選手たちがいる中で、ひじきってかなり後ろのほうにいるっていうか、なんならブルペンで電話の前に立ってる人くらいの感じの……ひじき業者の方すみません(笑)。ただ本当にひじきが好きなんですよ。実家でひじきの煮つけがよく食卓に上がっていて、バクバク食ってましたね。いまだに実家に帰ると母親がそれを覚えていて、出してくれたりしますね。

また水野は、納豆の食べ方も少し変わっているようだ。

水野:僕、納豆を単独で食べるんですよ。ほとんどの方は納豆ってごはんにかけるんですかね? 僕はその文化を持ってなくて、納豆は単独で食べるものだっていう。だからパックで食べるんですけど、ツアー中とかに納豆を単独で食べてたら、みんなから「何をしてるんだ?」みたいな(笑)。それは共感してもらえてないかもしれないですね。

■「共感されない会」を結成?

続いて水野は「とにかく何にでもゴマをかける」というリスナーからのメッセージを紹介した。

水野:こういうときになんでもマヨネーズかけるって人は多いけど、ゴマはたしかに少ないかもしれないよね。だからそういう共感できないナンバー1っていうのはお互いの孤独を励まし合う意味でも仲良くしたいよね。「ひじきをナンバー1に持ってくるのは共感されないですよね」みたいな。そういうのを集めたらいいかもしれないね。共感されない会。共感は敵だ、みたいな(笑)。

いきものがかりは、12月25日(水)に5年ぶりオリジナルアルバム『WE DO』をリリースする。また、そのアルバムを引っさげたツアーが来年行われることも決定している。詳しくはいきものがかりの公式サイトをチェックしよう。

J-WAVE『SPARK』では、月曜から木曜まで日替わりのアーティストがナビゲーターを務め、毎週月曜日は水野良樹(いきものがかり)が担当する。放送は月曜~木曜の24時00分から25時00分まで。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/spark/