ペリカンズが9人のロスターでウォリアーズに勝利

©楽天株式会社

ニューオリンズ・ペリカンズは、デリック・フェイバーズ、ブランドン・イングラム、フランク・ジャクソンら主力選手8名を欠いた状態で現地11月17日のゴールデンステイト・ウォリアーズ戦に臨んだが、108-100で試合に勝利した。 ペリカンズのリーディング・スコアラーのイングラムは同16日に行われたマイアミ・ヒート戦も欠場しており、現在4試合連続で試合を欠場中だ。 右足親指の捻挫で欠場していたJJ・レディックはウォリアーズ戦で復帰を果たしており、さっそくチームトップの26得点を叩き出して勝利に貢献した。そのほか、ペリカンズではドリュー・ホリデーが22得点、8リバウンド、9アシスト、キャリア初先発となったルーキーのジャクソン・ヘイズが10得点、10リバウンドのダブルダブルを記録した。

(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.