学校給食費の納付をお願いします

©株式会社VOTE FOR

学校給食は、児童・生徒の心身の健全な発達を目的の一つとしており、バランスの取れた栄養豊かな給食を提供するために、食材料の購入や調理、配送などさまざまな過程を経ています。
保護者の皆さまが納めている給食費は、「食材の購入費のみ」に充てており、施設整備費や人件費・光熱水費などは、市が負担しています。
銀行口座の残高不足などにより、口座振替ができなかった場合は、児童・生徒を通して納入通知書をお渡しします。
納入通知書裏面に記載している各金融機関のほか、各小・中学校、学校給食センターで学校給食費の支払いをお願いします。
経済的に給食費の支払いが困難な方は、家族の収入状況に応じて援助を受けられる場合がありますので、学校教育課(【電話】043-443-1446)にご相談ください。
学校給食費の未納がある方には、催告書や督促状の送付を行うとともに、各小・中学校と学校給食センターが連携し、学校における保護者面談などで納付をお願いしています。
また、自動音声(女性)による電話催告も行っています。
電話催告の内容は、音声ガイダンスで本人の確認を行ったのち、学校給食費未納などの説明と納付勧奨です。
電話催告の発信専用番号
【電話】043-312-6155
特別な理由もなく、納入指導にも応じない悪質な長期未納者には、法的措置として簡易裁判所への支払督促申立てを行い、保護者間の公平性の確保に努めています。
保護者の皆さまには学校給食の意義をご理解いただきまして、学校給食費の支払いに納め忘れがないか再度ご確認をお願いするとともに、遅延がないようお願いいたします。