今年も松山英樹ら豪華メンバーが集結! 昨年覇者の市原弘大が空港でセレモニーに登場

©グローバルゴルフメディアグループ株式会社

市原弘大が連覇を目指す(大会事務局提供)

<ダンロップフェニックストーナメント 事前情報◇18日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027ヤード・パー71>

21日(木)に宮崎県で開幕する「ダンロップフェニックストーナメント」。46回目を迎える今年も、松山英樹に加えてゲーリー・ウッドランド、キャメロン・チャンプ(ともに米国)など招待選手として豪華メンバーが参戦する。

本戦開幕を前に、18日(月)に宮崎ブーゲンビリア空港では歓迎セレモニーが行われた。イベントには昨年大会を制してシーズン2勝目を挙げた市原弘大が登場。「今思い返しても神がかっているとしかいいようのない感じ。去年は宮崎の天岩戸神社の方にお参りに行ったり、宮崎のウェア契約先(P’MAS)にも去年からお世話になってたり、そういう見えない力が色々呼んでくれて優勝に繋がったのかなと思います。」と5打差からの逆転優勝を飾った1年前を振り返った。

「絶好調とはなかなか言えないですが、連覇を目指せるのは僕だけなので、それに向けて精一杯プレーしたい。たくさんの招待選手が来る中で、僕も連覇を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします」と今季初優勝を目指す。

本大会を含め、男子ツアーは残すところ「カシオワールドオープン」、シーズン優勝者らに出場が限られる「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の3試合のみ。賞金総額 2 億円をかけたビッグトーナメントが、いよいよ今週開幕する。