土地の取り引きに関する届け出について

©株式会社VOTE FOR

住みやすいまちづくりや市内の無秩序な土地利用などを未然に防ぐために、一定規模以上の土地を有償で譲り受けたとき、有償で譲り渡そうとするときに、届け出の義務があることをご存知でしょうか。
次の内容にあてはまる場合は、忘れずに担当に届け出してください。届け出書類など、詳しくは担当にお問い合わせください。

■土地を有償で譲り受けた(買った)方(根拠:国土利用計画法)

▽届け出対象の面積
◦市街化区域で2,000平方メートル以上の土地
◦市街化区域を除く都市計画区域で、5,000平方メートル以上の土地
◦都市計画区域外で10,000平方メートル以上の土地

▽届け出する時期
土地売買の契約を結んだ日から2週間以内

▽その他:一体的に土地利用できる隣接したひとまとまりの土地の権利を取得したとき、その面積の合計が上記にあてはまる場合も届け出が必要です。

■土地を有償で譲り渡そう(売ろう)とする方(根拠:公有地の拡大の推進に関する法律)

▽届け出対象の面積
◦市街化区域内で5,000平方メートル以上の土地
◦都市計画施設や都市計画区域内の道路・公園予定の区域にかかる200平方メートル以上の土地

▽届け出する時期
土地売買の契約予定日の3週間以上前まで

▽その他:都市計画区域内の200平方メートル以上の土地について、地方公共団体などの買い取りを希望するときは、申し出をすることができます。

問合せ:都市住宅課都市計画係 市役所3階
【電話】0142-82-3294(直)
【電話】0142-23-3331(代)
【内線】432・433