巨人、投手3冠・山口俊のポスティングシステムを容認 球団では初

©株式会社Creative2

今季は26試合15勝4敗、防御率2.91、最多勝、勝率1位(.789)、最多奪三振(188三振)

 巨人は18日、山口俊投手が都内のホテルで記者会見しポスティングによるメジャー挑戦を表明したことを発表した。

 山口は2005年の高校生ドラフト1巡目で横浜に入団。2016年オフにFA宣言し巨人に移籍し今季は26試合に登板し15勝4敗、防御率2.91をマーク。最多勝、勝率1位(.789)、最多奪三振(188三振)と投手3冠に輝いた。

 移籍3年目でキャリアハイの成績を残しチームも5年ぶりのリーグ優勝に導いた。プレミア12で世界一を手にした侍ジャパンにも選出されていた。巨人がポスティングシステムの利用を認めるのは初。(Full-Count編集部)