都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

©新華社

都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

 16日、上空から見た江蘇省昆山市花橋経済開発区の花渓公園とその周辺。(小型無人機から、昆山=新華社記者/季春鵬)

 【新華社昆山11月18日】中国江蘇省昆山市はここ数年、環境に配慮した発展の理念を積極的に実践し、生態環境の保護に力を入れることで、暮らしやすい都市を築いてきた。市内の花橋経済開発区に設けられた都市公園は、緑が多く美しい環境の中に遊歩道が設けられ、市民や観光客が緑に触れたり、集まってくつろいだりできる「屋外応接間」となっている。

都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

 16日、上空から見た江蘇省昆山市花橋経済開発区の花渓公園とその周辺。(小型無人機から、昆山=新華社記者/季春鵬)

都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

 16日、上空から見た江蘇省昆山市花橋経済開発区の花渓公園とその周辺。(小型無人機から、昆山=新華社記者/季春鵬)

都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

 16日、上空から見た江蘇省昆山市花橋経済開発区の花渓公園とその周辺。(小型無人機から、昆山=新華社記者/季春鵬)

都市公園建設でより美しい環境に 江蘇省昆山市

 16日、上空から見た江蘇省昆山市花橋経済開発区の花渓公園とその周辺。(小型無人機から、昆山=新華社記者/季春鵬)