N国よりもNHKをぶっ壊してる! 沢尻エリカ・ピエール瀧・チュート徳井…

©株式会社anoetto

 合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕された女優の沢尻エリカ容疑者は、来年1月5日から放送開始のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に初回から出演。既に10話までの登場場面を撮り終えているようで、ドラマ制作陣が代役での撮り直しをするのかはたまた放送開始日を遅らせるのか、今後の動向に注目が集まっている。

 このところNHKといえば、出演者の不祥事による被害が相次いでいる。

現在放送中の『いだてん~東京オリムピック噺~』でも、出演していたミュージシャンで俳優のピエール瀧が3月、麻薬取締法違反容疑で逮捕。急遽、代役として俳優の三宅弘城が起用された。

また10月には、女子バレーボール日本代表の大松博文監督役を演じた『チュートリアル』徳井義実が自身の経営する個人会社に対し、東京国税局が約1億2000万円の申告漏れを指摘したことが発覚。NHKは、すでに全編の収録が終了して撮り直しがでない状況を発表し、「ドラマの流れを損なわない範囲で対応可能な措置を講じて放送する」として、徳井が出演するシーンをカット。通常より1分短い、42分の放送となる回も発生した。

●関連イラスト

動画流出! 沢尻エリカと踊る“片瀬那奈の持ち物”に驚き「これは依存性が高い」

 ピエール瀧、徳井義実、そして沢尻エリカ。この3名による被害の大きさは想像するに難くない。ネット上では、NHKに同情の声が相次いでいるようだ。

「〝NHKをぶっ壊す!〟というスローガンを掲げている政党『NHKから国民を守る党』(以下「N国」)と比較する声もあがっています。同党が話題になるのは、本業よりもマツコ・デラックスとのトラブルや党首と秘書との熱愛の様子など、おおよそNHKと関連性のないことばかり。むしろNHKから受信料の未払いを指摘され裁判を起こされるなど、正直〝ぶっ壊す〟気配がありません」(芸能記者)

ネット上では、そんな同党と先述の3名を引き合いに出し

「N国よりも、ピエール瀧さん、チュートリアル徳井さん、沢尻エリカさん の3人のほうが ずっと具体的に NHKを壊してる」
「NHKをぶっ壊す党 新党首に沢尻エリカ内定」
「外からではなく、中から壊していくw」
「意識せずにNHKをぶっ潰すとか、すんごい破壊力」

などと揶揄する声が多くあがっている。

 沢尻エリカ容疑者に「出馬オファーします」と宣言しているN国代表・立花孝志氏。ただひたすらにドラマ出演者・現場スタッフが気の毒で仕方ない。

●関連イラスト

「ヴォルデモートかよw」二宮和也の“お相手”に驚き! メディアルールをめぐり…

放送事故!? NHK幼児向け番組に驚き「トラウマになりました」

おっさんの告白シーンに胸キュン! 『おっさんずラブ』第2話の“名台詞”ベスト3