「ソン・フンミンが最も危険」とブラジル代表DFが警戒

©株式会社コリー

世界各地で行われている代表戦。コパ・アメリカ優勝以降全く勝てていないブラジル代表は、年内最終戦で韓国と対戦する。

その韓国代表は、北朝鮮戦に続き、レバノンとのW杯予選にもスコアレスドローで引き分けた。エースFWソン・フンミンにはショッキングな骨折騒動も。

動画を見たい場合はここをタップ!

得点後にはこの謝罪ポーズ…。

対戦を目前に控えるブラジル代表DFはソンを最も警戒しているようだ。アトレティコ・マドリーに所属するDFヘナン・ロディは、ブラジルサッカー連盟のHPでこう述べた。

ヘナン・ロディ(ブラジル代表DF)

「(韓国代表で)最も危険な選手はソンだと思う。メインの選手だ。

1vs1、ドリブル、いいフィニッシュを持った速いやつだ。

僕らは彼に注意しなければいけない」

韓国で最も警戒すべきなのはソンと語っていたそう。

なお、来月韓国で開催されるE-1で日本と韓国は対戦する。