秋本番!どんぐりを使った手づくりお店屋さんごっこで大盛り上がり

©株式会社サンケイリビング新聞社

公園で見つけた秋!

関西は暖かい日が続き本当に秋!?という感じでしたが
12月を前に最近ようやく秋本番!な気候になってきました。

紅葉が進んだ公園で
先日小学生のお姉ちゃんと息子、姪っ子たちとたくさんの実や落ち葉を拾いました。
子供って本当に「実」が好きですよね笑
どんぐりを見ると息子も一目散に走っていきます。

一緒にでかけた4歳になる姪っ子は、実拾いのプロ笑
袋を渡すとあっというまにたくさんの実をみつけてきます!
色とりどりの実や葉を集めて、さてどうしよう??

秋の実を使ったお店屋さん!

みんなで話して「お店屋」さんをすることになりました。
いらない箱を集めてきて実や葉を色・形・大きさで選別。
緑の葉っぱはお金にすることに。

お店屋さん、お買い物をする人に分かれて・・

「いらっしゃいませー!」

「どんぐり5つくださーい!」「赤い実はいくらですか?」
とっても盛り上がりました♪

宣伝POPも!

帽子付きどんぐりは一番たかくて、帽子なしどんぐりはちょっと安い。
子供なりにいろいろ考えていますね笑

お店屋さんで遊んだあとは・・

買った実や葉はそのあと、写真フレームを作ることに。
縁を彩りとっても可愛いフレームになりました。

秋の公園って楽しみ方がたくさんあって大好きです♪
遠出やテーマパークもいいけれどたまにはこんなのどかで
手作りの遊びもいいですね。

(文/オグママ)