お知らせ~その他(1)

©株式会社VOTE FOR

■税のひろば

▽10月の納税
・市県民税 第3期
・国民健康保険税 第5期

納期限:10月31日(木)

口座振替日:10月25日(金)
※口座振替をご利用の人は、振替日前日までに残高の確認をお願いします。新たに口座振替を希望される人は、市内の金融機関および郵便局でお手続きください。

問合せ先:税務課市民税係
【電話】0964-26-5519

■国税だより

▽消費税の軽減税率制度が実施されました
10月1日から消費税率の引き上げと同時に消費税軽減税率制度が実施されました。

軽減税率(8%)の対象品目は、大きく分けて、
(1)飲食料品(酒・外食などを除いたもの)
(2)週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)の2つです。

本制度は、対象品目の販売(売上)がない事業者の人や消費税の申告の必要がない免税事業者の人など、多くの事業者の人に関係します。

また、消費税の申告が必要な事業者の人は、(法人の場合は、10月を含む事業年分から、個人事業者は令和元年分から)本制度に基づいた申告を行っていただくことになります。
軽減税率制度に関する詳しい情報は、国税庁ホームページをご覧ください。
【HP】www.nta.go.jp

問合せ先:
・軽減税率制度コールセンター
【電話】0120-205-553

・天草税務署法人課税部門
【電話】0969-22-4500

・天草税務署個人課税部門
【電話】0969-22-2513

■国民年金基金からのお知らせ

国民年金基金は、自営業者などの国民年金第1号被保険者が任意で加入し、将来受ける老齢基礎年金に上乗せできる公的な個人年金です。

▽加入できる人
(1)国民年金の第1号被保険者
(2)60歳〜65歳未満で国民年金に任意加入している人

▽年金の給付
将来設計に合わせて、老齢基礎年金に上乗せする年金額を自由に決めることができます。積立方式なので掛け捨てになりません。

▽毎月の掛金
掛金は加入する型、口数、加入時の年齢によって決まります。掛金は途中で減額や増額、一時休止ができます。

▽税金がお得に!
掛金は全額が社会保険料控除となり、所得税、住民税が軽減されます。将来基金から受け取る年金も公的年金等控除が受けられ、節税となります。

問合せ先:全国国民年金基金熊本支部
【電話】0120-65-4192

■市立斎場の改修工事について

市立斎場では、老朽化した建物・火葬炉の改修工事を実施します。工事期間中は工事車両や足場などに十分注意されますようお願いします。
また、内部の火葬炉工事期間は、施設休業となるため近隣の斎場を使用することとなります。斎場を使用される皆さまには大変ご迷惑をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いします。
なお、休業期間については、工事期間が決まり次第お知らせします。

▽工事期間:8月9日(金)〜令和2年1月30日(木)(予定)

問合せ先:生活環境課環境衛生係
【電話】0964-26-5541

■「里親制度」をご存知ですか?10月は里親月間です。

子どもが健やかに成長するためには、安定した家庭環境の中で、温かい愛情のもとに育てられることが重要です。さまざまな理由により、実の親のもとで生活することができない子どもが県内に約800人います。このような子どもの養育をお願いするのが「里親制度」です。詳しくは、県のホームページをご覧ください。

問合せ先:県子ども家庭福祉課
【電話】096-333-2228