香港トップ、区議選延期に含み

©一般社団法人共同通信社

 【香港共同】香港政府トップの林鄭月娥行政長官は19日、24日の区議会(地方議会)選挙の主導権は「暴力や威嚇を行う人」が握っているとして、デモ隊側の対応次第で延期もあり得るとの考えを示唆した。