刃物の乗客は出発済みか、大阪

対応までに2時間半経過

©一般社団法人共同通信社

混雑する大阪空港南ターミナルの出発ロビー=26日午後

 大阪(伊丹)空港の保安検査場で係員が乗客の刃物を見逃した問題で、全日空が手荷物検査のやり直しを始めた際、刃物を持ち込んだ乗客は既に航空機に搭乗して出発済みだったとみられることが26日、同社への取材で分かった。[続きを見る]