【サッカー】日本代表 初選出の古橋亨梧「自分の持ち味を出して戦いたい」

©株式会社テレビ東京

18日、サッカー日本代表に初選出されたMF古橋亨梧(ヴィッセル神戸)が取材に応じ、キリンチャレンジカップ2019のベネズエラ代表戦に向けた意気込みを語った。

ー初めての代表に合流してどんな気持ちか

一人一人の技術が高い。すごくやっていて楽しい。

ー森保監督から何か声をかけられたか

チームの方針を教えられた。試合に絡めるなら自分の持ち味を出していきたい。

ーJリーグで活躍の要因は

今年一年しっかりチームでプレーできたこと、そしてチームメートが助けてくれたのでここまで来れた。周りに感謝している。

ー代表で生き残るためにどういうところを出したいか

スピードが持ち味なのでまずはスピード。どんどんゴールへ向かう姿勢も持ち味。ゴールに向かって結果を残したい。

ー同じ世代が多いがやりやすさを感じるか

同い年は多いがライバル。良い雰囲気でやっているがひそかに生き残ることを狙っている。僕は入ったばっかりなので失うものは何もない。どんどん狙っていきたい。

ー全国高校サッカー選手権大会への出場を決めた母校・興國高校(大阪)へメッセージを

やっと出ることができたと思うので全国でも興國の魂を持ってやってほしい。必ず良い結果が出ると思うので頑張ってほしい。出るからには優勝を目指して自分たちがやってきたことを後悔のないよう出してください。

ーベネズエラ戦の意気込みを

ベネズエラ代表はすごく良い相手。試合に出ることができたら自分の持ち味を出してチームの勝利のために戦いたい。

キリンチャレンジカップ2019
日本代表 対 ベネズエラ代表
2019年11月19日(火)19:25キックオフ
大阪/パナソニックスタジアム吹田