メジャー通算33発のDeNA新助っ人が決意表明 インスタに日本語で「がんばります」

©株式会社Creative2

DeNAに加入が決まったタイラー・オースティン【写真:Getty Images】

2016年から昨季途中までプレーしたヤンキース時代の写真を投稿

 来季からDeNAでプレーする前ブルワーズのタイラー・オースティン内野手が自身のインスタグラムを更新。ヤンキース時代の写真を添え「がんばります」と日本語で決意を表した。

 28歳のオースティンは2016年にヤンキースでメジャーデビューし、昨季途中までプレー。その後、ツインズ、ジャイアンツ、ブルワーズと渡り歩き、日本に新天地を求めた。

 メジャー通算33本塁打を誇るパワ―ヒッターは英語で「ベイスターズでプレーできる機会を得られて感謝しているし、興奮しています。2月に会いましょう」と記し、最後に日本語で「がんばります」と綴っている。

 ポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す筒香嘉智外野手の穴を埋める中軸打者として期待されるオースティン。日本でのプレーに早くも強い決意を表している。(Full-Count編集部)