いま選びたい、ちょっと捻った〈ニューバランス〉4足

©スタイラー株式会社

最近“NB”履いてる?
熱しやすく冷めやすい。トレンドとは得てしてそういうものですが、ナタデココとは違って、爆発的ブームのあとも定着しているスニーカーブランドといえば〈ニューバランス〉。

履きやすさ、歩きやすさは間違いないだけに、今ならちょっと捻ったモデルを選ぶのも面白い。今回は、普段あまり聞き慣れない品番や見慣れないカラーから4足ピックアップしてみました。NB好きはもちろん、「最近ニューバランス履いてないかも」なんて方もぜひチェックを。

“トレラン”モデルも要注目です

normal_98593943-1

NEW BALANCE-ML801 ¥11,000(税込)

今ダッドスニーカーの次の流れとして注目されているのがトレイルランニングカテゴリーのシューズ。元々ランニングを出自とする〈ニューバランス〉なら、もちろん守備範囲内です。

他カラーのレッドもいいのですが、どことなくミリタリー感が漂うカーキのカラーが特にいい感じ。「トレンド性抜群」と提案スタッフも太鼓判を押す一足です。NBを今っぽく履きこなしたいなら無視できないモデルかと。

JOURNAL STANDARD 福岡店 (Men's)ショップページ

この商品を詳しく見る

UK好き、サッカー好きどちらもどうぞ

NEW BALANCE x Lost Art-EPIC TR LA "MADE IN ENGLAND" ¥26,180(税込)

1300や996や576など名作品番には事欠かない同ブランド。ただ、愛されているがゆえに、街中でも被りやすい。あまり知られていない「隠れた名作」を狙うのは大いにあり。

90年代にリリースされたフットボールシューズを街履き用にアップデートしたのが、こちらの「EPICTR(エピックトレーナー)」。プレミアリーグのLIVERPOOL FCのチームカラーを纏っただけでなく、生産も英国というこだわりの一足です。これ、ミリタリー系のアウターとデニムに合わせるだけで、絶対かっこいいやつ。

HUNKY DORY NAGOYAショップページ

この商品を詳しく見る

NBの看板モデルにレトロアウトドアのムードを

normal_98593943-1

NEW BALANCE-FOR L.L.BEAN M990LL4 BROWN MADE IN USA V4 ¥31,900(税込)

同ブランドを代表する看板モデルである「990」。会長のジム・デイビス氏の承認なくしては、開発自体を進められないというほどなのだとか。

ベーシックなグレーやブラックもおすすめなのですが、秋冬の装いに特に映えそうなのが〈エルエルビーン〉別注のブラウンカラー。シューレースのカラーリング含め、古き良きアウトドアブーツのような雰囲気です。冬場も断然スニーカー派という方は、ブーツ代わりの一足としてもいいかと。

STADIUMショップページ

この商品を詳しく見る

希少な〈ジェイクルー〉別注もまだご用意あり

normal_98593943-1

NEW BALANCE for J.CREW-M998JL3 "MADE IN USA" ¥27,280(税込)

毎度気の利いたカラー別注をリリースして、世のNB好きを楽しませてくれるのが〈ジェイクルー〉。落ち着いたチャコールカラーのアッパーに散りばめたライムグリーンがアクセントとして効いています。

採用したのは、990番台の中でもスタリッシュなフォルムに定評のある「998」。スタッフによると、すでに販売終了から数年が経過している、希少な一足とのことですよ。残り27.5cmのみなので、サイズが合う方はお早めに。

HUNKY DORY NAGOYAショップページ

この商品を詳しく見る

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!