松阪市 新マンホールカード作製 ちゃちゃもとマンホーくん 三重

©株式会社伊勢新聞社

【ちゃちゃもとマンホーくんのマンホールカード】

 【松阪】三重県松阪市は来月14日から、同市魚町の「豪商のまち松阪 観光交流センター」で、「ちゃちゃもとマンホーくんのマンホールカード」を配布する。

 カードは下水道のPR団体「下水道広報プラットホーム」が企画し、自治体と共同製作している。

 同市は平成28年12月1日から、松阪牛のデザインマンホールふたのカードを配り、先月末現在で5309人に渡した。

 今回は第2弾。ちゃちゃもは同市のマスコットキャラクター。マンホーくんは同市ブランド大使の児童文学作家村上しいこさんの児童書「へんなともだちマンホーくん」に登場する。両者が手をつないだ新しいデザインのマンホールふたを同センター近くなど2カ所に設置した。

 来場者1人に1枚渡す。今月18日に定例記者会見で発表した竹上市長は「カードを取りに来られる方はほとんど市外県外。全国的にコレクターが多い」と話している。