ドン・キホーテ/「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」750ml490円

©株式会社流通ニュース

ドン・キホーテは11月21日、「ドン・キホーテオリジナル ボジョレー・ヌーヴォー2019」の発売を開始した。今年は、「ジョン・チャプラン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2019」を750ml本体490円で販売する。

<ボジョレー・ヌーヴォー2019>

同社は、日本国内で販売するボジョレー・ヌーヴォーの最安値に挑戦している。本年は自社調べで、10年連続国内市場最安値に挑戦する記念すべき年となった。

2019年はドン・キホーテ1号店開設から30周年でもあるため、2つの周年が重なる特別な年となった。お客に日頃の愛顧・感謝を込めて「特別な年の、特別な1本」としてボジョレー・ヌーヴォーの中でも、特定の生産地域しか名乗ることのできない、格上のボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーを490円(税抜)という驚安価格で販売する。

今年は、オリジナル商品として、750mlのフルボトルで4アイテムを販売する。

「ジョン・チャプラン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2019」のほかに、フレッシュ&フルーティーな美味しさを楽しめる「ロベール・サルー ボジョレー・ヌーヴォー」(549円)を低価格商品としてそろえた。。

そのほか、自然により近い味わいが特長的な「ロベール・サルー 酸化防止剤無添加ボジョレー・ヌーヴォー2019」(980円)、平均樹齢70~80年という貴重な樹から収穫された濃厚なぶどうを使用した「ヴィニュロン デ ピエール ドレ ラ・ローズ・プルプル ボジョレー・ヌーヴォー 2019」(1580円)を用意した。