イタリアU-21代表の「270°のヘディングバケツチャレンジ」が凄い出来

©株式会社コリー

数年前に大きなブームを見せた「ヘディング・バケツ・チャレンジ」。

椅子に座った選手たちがボールを落とさないようにヘディングで運び、そして最後はバケツに入れてフィニッシュ…というもの。

U-21欧州選手権予選のアルメニア戦に挑んだイタリア代表チームは、試合開始が遅れたため、その時間でバケツチャレンジをしていたとのことだが…。

動画を見たい場合はここをタップ!

なんと270°を回って最後は成功!一回足でリフティングしているように見えるが、それはご愛嬌…。

イタリアはこの試合で6-0と大勝を収めており、好調なパフォーマンスを続けている。グループ1の首位はアイルランドであるが、イタリアは2試合消化が少ない状態で3ポイント差の2位となっており、有利な状況だ。