【連載・ユウコマニア】専属スタイリスト伝授!⑤他人とかぶらない!女子旅に使える着回し術

©株式会社フジテレビジョン

現在放送中のフジテレビ木曜劇場『モトカレマニア』で、新木優子演じるユリカは、普通の会社員で決してたくさん洋服を持っているわけではないのに、着回し上手!フジテレビュー!!では『モトカレマニア』で新木の専属スタイリストを務める一ツ山佳子さんに伝授いただき、ユリカファッションのポイントを大好評連載中だ。

第5話はユリカが2泊3日で温泉宿へ。ユリカのコーディネートをチェックすると…さっそく前回紹介したペパーミントのコートが登場した!

通勤用コートをパーカーで着回し“旅スタイル”に

――オフィスで使っていたコートが旅行で再登場とは!

一ツ山:早速着回しています!旅というとダウンコートを持っていきがちですが、あえてチェスターコートを選ぶところもおしゃれなユリカっぽいですよね。このコートはオーバーサイズなので中にたくさん着ても大丈夫ですし、たくさん着回せて本当に万能なんです。

――パーカーを合わせたのも印象が変わりましたね?

一ツ山:今回はオフホワイトのパーカーを合わせて“はずした”カジュアルに仕上げています。ワントーンコーデが流行っていますので、パーカーの色をブルー系にしてもかっこいいと思いますよ。例えば、コートがライラック色だったら、中をパープルにするとか…同系色のグラデーションを作ってあげれば、わりと簡単にできますよ!

――上級者っぽいですね(嬉)あと、この日はジーンズでしたが、次の日のピンクのパンツが意外でした。

一ツ山:そうなんです。これがユリカっぽさだと思ってスタイリングしています。実は、ユリカの“恋心”をピンクで表しているんですよ(笑)。6話、7話と進んでいくと、ピンクが濃くなる場面もあります。ユリカの気持ちが、どうファッションに反映されているのか、楽しみにしていてくださいね!

――そんな仕掛けがあったとは!ピンクが濃くなる瞬間、注目したいと思います!

太って見えないか心配…ざっくりアラン柄ニット

――ピンクのパンツに合わせた白いニットはかわいいのですが、太って見えそうで…

一ツ山:気になる方は、少しサイズを大きめなものにして、体を華奢に見せるように工夫をしたり、ボトムやアウターもパステルではなく、ダークな色に変えるだけでも、また違った雰囲気が出ておしゃれになると思いますよ。

――この時はインナーを白シャツにしていますが、他にどんなものを中に着たらよいのでしょうか?

一ツ山:実は、このニットは背中が編み上げになっている変わったデザインになっているんです。違う色のインナーを入れてコントラストが出て遊べると思います。ボトムをベーシックな色にすれば、インナーをパステルにしても良いですし、茶色などもきれいに合わせられると思いますよ。シャツではなく襟のないカットソーでもOKです。

人気スタイリスト・一ツ山佳子さんのInstagramはこちら!

商品情報

■白ニットコーディネート

トップス TONAL

ニット SNIDEL

イヤカフ KNOWHOW Jewelry

ブーツ DIANA

パンツ スタイリスト私物

■ミントコートコーディネート

コート STUDIOUS

フーディ ROPE

デニムパンツ Shinzone

ブーツ DIANA

ショルダーバッグ ROPE

ボストンバック Herschel Supply

ハイネックトップス、イヤリング スタイリスト私物

<編集部のつぶやき>

旅というと、どうしてもバッグの中身を軽くしなくちゃ、という思いから、着回し簡単なベーシックな色を合わせていた。結局皆と同じような格好になってしまっていた自分を反省!アウターだって昨日会社で着ていたものが、こんな風におしゃれ旅仕様になるとは!まだまだユリカのワードローブは同じものが登場するらしいので楽しみすぎる!