江ノ電バス、運転士不足で6系統廃止 横浜駅乗り入れゼロに

©Traicy Japan Inc,

江ノ電バスは、12月16日に、6系統の廃止を伴うダイヤ改正を実施する。

廃止する系統(路線)は、横浜駅~大船駅線、横浜駅~栗木線、上永谷駅~京急ニュータウン線、大船駅~鎌倉湖畔循環線、藤沢駅~七里ヶ浜東台線、新鎌倉山循環線。

江ノ電バスは、6月末に夜間高速バス「レイク&ボート号」の運行から撤退しており、今回のダイヤ改正により横浜駅に乗り入れる定期路線バスが無くなる。