柔道GS大阪、阿部詩が敗れる

阿部一は丸山を破り優勝

©一般社団法人共同通信社

女子52キロ級決勝でフランス選手に敗れた阿部詩=丸善インテックアリーナ大阪

 柔道のグランドスラム大阪大会第1日は22日、丸善インテックアリーナ大阪で男女計5階級が行われ、女子52キロ級で世界選手権2連覇の阿部詩が決勝でアマンディーヌ・ブシャール(フランス)に延長の末、優勢で敗れた。

 男子66キロ級は昨年まで2年連続世界一の阿部一二三が決勝で世界王者の丸山城志郎に延長で優勢勝ちし、2年ぶり4度目の優勝。今大会での阿部詩と丸山の東京五輪代表決定はなくなった。

 男子60キロ級は2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの高藤直寿が世界選手権3位の永山竜樹に優勢勝ちし、2年ぶり5度目の優勝を果たした。

男子66キロ級決勝 丸山城志郎(手前)を破り優勝した阿部一二三=丸善インテックアリーナ大阪