【浦和のエース】浦和FW興梠の変態的プレーをご覧あれ!

©株式会社愛幸

今年9月、J1史上初となる8年連続での二桁得点を記録した浦和レッズの興梠慎三。33歳ながら今季不調の浦和の攻撃陣を引っ張り、12得点をマークし得点ランキングにおいてリーグ5位の実力を示している。彼の高い得点能力について、Jリーグファンならもう誰しもが理解できるだろう。ただ、この選手は、ゴールを決めること以外にも秀でており、チームへの貢献度は計り知れない。

Jリーグでは唯一無二の変態トラップ

ご覧いただけただろうか。

独特のしなやかさから繰り出されるプレーは、見てる方も引き込まれてしまう。

もしあと5歳若ければ、代表定着も夢でなかっただろう。

周りの選手を活かすことができ、得点もとれる完成されたFWといえる。

ある日、武道家から言われたこととは⁉

ある日の練習で、とある武道家の方から「あなたの身体はおかしい。すごすぎる」と言われたそうだ。

武道のスペシャリストにも響く彼の柔軟さ、脱力感は類いまれなる才能なのかもしれない。

子供のころにどのような生活を送っていたのだろうか。

まもなくACLの決勝が控えている中で、彼のプレーには大いに注目したい。