ゲッターズ飯田「生まれながらにして、運がいい」

©ジグノシステムジャパン株式会社

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

[今週のしあわせ言葉]
日本で生まれた時点で運はいい

運をよくするために、パワーストーンをつけてみたり、神社を訪ねてみたり、パワースポットに行ってみたり、占いをしてみたり……と。いろいろ方法はありますが、何よりも日本という国に生まれた時点で、あなたはとても運がいい。

日本ならパスポートさえあれば世界中に行ける。食べ物だってすごく美味しい。仕事もいろいろ選べる。毎日、普通にご飯を食べられて、安心してお水が飲める。当たり前のようで、これってすごいことです。日本くらいです。こんなに安全な国。

そんないいところばかりの日本に生まれ、幸運であることにまず気づきましょう。そこに気づけないで、もっと運をよくすることばかりを考えていてはいけません。生まれながらにして運がいい。日本に生まれた瞬間、あなたは運のよさでいっぱいなくらい。

まず、自分の運のよさに気づいて、(自分は)日本人でラッキーだということを知る。
何事も、そこからスタートです。そして、「すでに運がいいのだから、こんなことをしてみよう」「ラッキーなのだから、世界で挑戦してみよう」と思えれば、失敗だって恐れることはありません。運のよさに気づいて、感謝をして、自覚をすること。これができないと、今後の幸運にも気づけません。

日本という国に生まれて、幸運であること、もっとそのことに気づきましょう。そして、気づいていない日本人もいるので、そんな人には伝えてあげましょう。そこに気づけて、感謝ができれば、人生はもっとよくなっていくでしょう。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。22年間占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は130万人を超え、著書の累計発行部数も450万部を超えている。(2019年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』、『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」、『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(すべて朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部以上、本書の前年版にあたる『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2019年版』(セブン&アイ出版)は100万部以上を発行している。