【柔道GS大阪】土井雅子が2連覇! 東京五輪代表に望みつなぐ

©株式会社テレビ東京

連覇を達成した土井雅子(JR東日本)PhotoItaru Chiba

23日、東京五輪代表選考会柔道グランドスラム2019<大阪・丸善インテックアリーナ大阪 11月23日~25日>男女4階級が行われ、女子63キロ級決勝で前回王者の土井雅子(JR東日本)が幸田奈々(帝京科学大)を横四方固でによる一本勝ちで下し連覇を達成した。

今大会銅メダルの田代未来(コマツ) Photo:Itaru Chiba

この階級は8月の世界選手権銀メダルの田代未来(コマツ)が第一人者としているが、今大会準決勝でその田代を敗り、東京五輪代表争いにおいて大きなアピールとなった。
田代は3位決定戦を勝ち上がり銅メダルを獲得している。