これぞ芸術! 切り口がかわいすぎるフルーツサンド

©株式会社サンケイリビング新聞社

最近人気のフルーツサンド。

最近はパン屋さん以外に八百屋さんやケーキ屋さんなどのお店でもメニューに加えているお店が増えてきました。

見た目の可愛さはもちろん、味のおいしさも満足できるフルーツサンドは毎日でも食べたくなってしまうほど。

先日、たまたま立ち寄ったお店でとっても可愛いフルーツサンドを見つけたので紹介させていただきます。

切り口が芸術的なフルーツサンドとは?

岡崎にあるフラワーショップボヌール。

元々はお花屋さんだったお店で並べていたフルーツサンドが人気となり、今年の6月から「fruitful(フルーツフル)」として新しくなりました。

フルーツフルのフルーツサンドは、岡崎のお店とアピタ岡崎北店のわくわく広場で買うことができます。

フルーツフルのお店は第1、3日曜を除く土日の11時から17時まで営業、わくわく広場は平日10時から、土日は9時半から販売しています。

どちらも予約販売はなく、売り切れ次第終了ということで早くに売り切れてしまう日も多いのだとか。

アピタ岡崎北店のわくわく広場は水曜日以外毎日販売しているそうです。

私は平日にアピタ岡崎北店のわくわくひろばで購入しました。

劇カワな見た目!ときめきがとまらない断面とは?

元々がお花屋さんなのでフルーツサンドの断面がお花になっているんです。

最初に見たときにはその可愛さがにびっくり!

切り口がお花なんて初めて見ました。食べるのがもったいないくらい芸術的な見た目です。

これはかわいいしインスタ映えするし、中にフルーツが約半分ゴロっと入っているので食べ応えも抜群!

女の子のハートを鷲掴みにすること間違いなし!

朝一番にお店に行ったので10種類もあってどれにしようか迷ってしまうほど。

気がつくと大量のフルーツサンドがかごの中に。選びきれず6個も購入してしまいました。

お値段も1個が税込みで410円から510円までと手に取りやすい価格です。

写真左上から時計回りにフラワーイチジク、フラワーミカン、フラワーイチゴ、安納芋、ブドウ、ミルフィーユで、中のフルーツも様々。

味も好みによって選ぶことができますね。

フルーツが瑞々しく、クリームも重くなくおいしく食べられるので自分のご褒美にも友達への手土産にもオススメです。

季節によってラインナップも変わる大人気のフルーツサンド、ぜひ手に取ってみてくださいね。

詳しいメニューなどは公式インスタグラムでチェックしましょう。

フルーツフル公式インスタグラム

https://www.instagram.com/fruitful_okazaki/

★シティリビング公式ブロガー ニシノカオリ★

趣味はパン屋巡り、御朱印集め、道の駅巡り、ものづくり。 とにかくパンが好きでパンシェルジュの資格も取得! おいしいものや変わった体験などを紹介していきます。

ニシノカオリさんの記事一覧

シティリビングWebのSNSもフォローしてね♪

InstagramTwitterFacebookLINE