独で美術品盗難、戦後最大級の被害か

©一般社団法人共同通信社

 【ベルリン共同】欧州有数の美術コレクションを誇るドイツ東部の博物館から25日、宝石や装飾品など歴史的な収蔵品が盗まれた。地元紙は「戦後最大の美術品盗難」と指摘し、巨額の被害が出たと報じた。