ラグビー日本代表・福岡堅樹とKAT-TUN上田の闘いは接戦に!?

©株式会社東京ニュース通信社

TBS系で11月30日放送の「炎の体育会TVSP」(土曜午後7:00)に、ラグビーワールドカップ2019で史上初のベスト8入りを果たしたラグビー日本代表軍が緊急参戦。“ラグビー日本代表軍”と“体育会TV軍”がさまざまな対決を繰り広げるが、その中でも大きな見どころとなるのは、福岡堅樹選手と上田ジャニーズ陸上部監督のKAT-TUN・上田竜也による本気の走り対決だ。

対決方法は、15m先にある壁を破り、先にトライを決めた方が勝利となる「超短距離トライ対決」。50mを5秒8で走り、ワールドカップでも数々のトライを決めたチームNo.1の俊足である福岡選手。対する上田も、以前同対決でラグビー日本代表の姫野和樹選手を破ったアスリートキラーだ。1対1のガチンコ対決は、番組史上まれに見る接戦に! スタジオで見守る出演者も大興奮となる。果たしてその結果は?

なお、アスリートゲストとして登場するラグビー日本代表軍のメンバーは、田中史朗、堀江翔太、山中亮平、中島イシレリ、稲垣啓太、福岡、松田力也、具智元の8選手。