元ラグビー日本代表の大畑大介さん 但馬牛の応援大使に就任

©株式会社 サンテレビジョン

兵庫県が誇る和牛ブランド但馬牛の需要を高めようと元ラグビー日本代表の大畑大介さんが応援大使に任命されました。

但馬牛の飼育が盛んな新温泉町では任命式が行われ神戸製鋼コベルコスティーラーズのアンバサダーで元ラグビー日本代表の大畑大介さんが但馬牛・神戸ビーフ応援大使に就任しました。

応援大使は、世界に誇る但馬牛と神戸ビーフをPRしようと神戸肉流通推進協議会が設置したもので、大畑さんはその魅力を発信し、需要拡大につなげる大役を担います。

26日はさっそく大畑さんが但馬牛の戸籍にあたる「牛籍簿」を見たり、神戸ビーフの定義などについて学んだりしていました。また、ラグビー教室も開かれ、地元の照来小学校の児童やこども園の園児らと一緒に汗を流していました。