吉野 彰(よしの あきら)さんのノーベル化学賞受賞をお祝いします

©株式会社VOTE FOR

市内に工場がある旭化成株式会社の名誉フェローである吉野 彰さんが2019年ノーベル化学賞を受賞されました。吉野さんが開発に寄与し、ノーベル化学賞受賞の要因となった「リチウムイオン電池」は、主要部材であるセパレータの「ハイポア」が市内の工場で生産されており、本市にとっても縁深いものです。この度の快挙を心からお祝いします。

◆市長からお祝いメッセージ
この度、本市に工場があります旭化成株式会社名誉フェローの吉野 彰氏がノーベル化学賞を受賞されました。心よりお祝い申し上げます。
旭化成株式会社守山製造所の工場で、「ハイポア」が生産されており、ご功績の一翼を担っていただいていることを大変誇らしく、嬉しく思います。
吉野氏の受賞を心よりお祝い申し上げますとともに、ご健勝とますますのご発展をお祈り申し上げます。

◆吉野 彰さん略歴
現在旭化成株式会社名誉フェロー、名城大学教授。平成15年に文部科学大臣賞科学技術功労者に選出、令和元年6月に欧州特許庁の欧州発明家賞を受賞するなど国内外での受賞歴多数。