ロシア代表、EURO2020に向けた新ユニフォームを発表!「国旗カラー」に

©株式会社コリー

ロシアサッカー連合とテクニカルスポンサーのadidasは7日、来年のEURO2020に向けたロシア代表の新ユニフォームを発表した。

ロシアは10月13日に敵地で行われたEURO予選第8節のキプロス戦を0-5で勝利。この結果、グループIの2位以内が確定し本大会出場を決めている。

Russia 2020 adidas Home

新しいホームユニフォームは、2018年のロシアW杯モデルよりも若干明るめのレッドを基調。今回のシャツはadidasのテンプレート「Condivo 20」がベースで、シャツ全体に落とし込まれたコラージュ柄が目を引く。

今回のデザインは“人、フットボール、ロシア国旗”を表現。両袖にはブルーとホワイトのストライプをあしらい、ロシア国旗の3色が完成する。

このユニフォーム発表後の11月の予選でNEWキット着用すると目されていたが、結局使われることなく予選は全日程を終了。ロシアは最終的にグループIを2位でフィニッシュとなった。