早耳音楽リスナーの間で話題! 現役学生Vaundyの『東京フラッシュ』に注目

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』のワンコーナー「SONAR TRAX」。J-WAVEがプッシュしている楽曲の中から毎日1曲をピックアップして掘り下げ、今聴くべきアーティスト、ネクストブレイクアーティストを紹介。11月14日(木)のオンエアでは、Vaundyの『東京フラッシュ』をピックアップ! この日は、三原勇希とSano ibukiがナビゲーターを務めた。

■早耳の音楽リスナーたちの間で話題

『東京フラッシュ』は、まだリリースが決まっていない楽曲。ラジオでは、J-WAVEでしか聴くことができない。謎に包まれたVaundyと彼の楽曲に迫った。

Vaundyは現在19歳。YUIや絢香、家入レオなど、数多くのボーカリストを輩出してきたボイス・スクール「音楽塾ヴォイス」に通う現役学生だ。音楽塾ヴォイスの東京校に通う傍ら、アーティスト・Vaundyとして活動している。もともと、いろんな楽曲のカバーやオリジナル曲をSNSやYouTubeなどにアップしていたが、9月にアップされた『東京フラッシュ』が、早耳の音楽リスナーたちの間で口コミで話題になる。

「エモすぎる!」「どハマりしました!」と、YouTubeのコメント欄だけでなく、独自にこのVaundyをWeb上で紹介する人たちも現れるほど。多くの人の注目を集め、現在この『東京フラッシュ』は、公開から2ヶ月で150万回以上再生されている。

【Vaundy『東京フラッシュ』を聴く】

MVを見たSanoは「オシャレですね。映像がいまどきのちゃんとフックのある映像というか旧テレビサイズにもなってて、それがフックになっているのかな、なんて思いました」と感想を述べた。三原も「ちょっとノイズがかかったりしてて、声もオシャレ」と続ける。

そして、曲の感想も。

三原:声に色気があってかっこいいですね。曲を聴いてる間も、「どうやって曲作ってるんだろう」って話が止まらなかったですよね。
Sano:すごく打ち込みのできる方なのかな。音がすごくいまどきというか、そこに引っかかる点があるのかなって思いながら聴いてました。
三原:「シンバルをここに入れるんだ~」みたいなとことかね。
Sano:決めで「パーン」っていくのって、それがずっとループしてて珍しいなって。
三原:今そうやってSanoくんに言われて初めて気付いたりして、面白いですね。

その他のVaundyの楽曲は、公式YouTubeでチェックしてみてほしい。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/